« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

出帆

2月の某日、北ドイツエムデン港。車両運搬船とおぼしき巨大貨物船のブルーピーター(出帆旗)が降ろされました。いよいよ出航のようです。目的地は遙か極東の日本、豊橋港。前後の舫がはずされ、揚錨機がうなりをあげてアンカーを巻き上げています。タグボートの力を借りて、巨大貨物船は航路へ。。周囲の船のマストにはUW旗がひるがえり、「貴船ノ安航ヲ祈ル」を伝えてきます。天気は快晴、いざニッポンへ。。。。。

実際には信号旗などは使われていないと思うのですが(^^;、まあ北部ヨーロッパの出航風景って事でイメージです。つまらない前振りが長くなってしまいましたが、我が紺僕がいよいよ船に載ったようです!

order0222
Event TypeにONVESLの文字が輝きます。2月22日にステータスが変わったようです。さてここで問題がひとつあります。この日付はいったいいつを示しているのでしょう?船に積み込まれた日?出航した日?それよりも後??
先人達の偉大なるblogでは出航後しばらくしてからステータスが変わり、さらにその後入港日が決定しているようですが、ステータス変化から入港までの間隔はまちまちです。結局入港日が決まるまでは何も判らないと言うことになりますね。
その中で朗報が一つ^o^。RHD+6MT仲間のodosiotareさんの987Sの入港日が3月14日と決まったそうです!ステータス変化は2月23日…意味深ですねー、近いぢゃないですか(笑)。もしかして同じ船だったら…あああああ、期待が膨らんでしまうぅぅ。
落ち着け>ワタシ、まだ先は長いはずだ!

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006年2月 8日 (水)

誕生

トラバしていただいたqwertyさんのエントリーにさらにトラバします^_^。

再び担当氏から愛のメールが届きました。
order0208
qwertyさんから遅れること約1週間。2006年2月7日、我が紺僕星も誕生のようです。Event TypeにとうとうINVMFG が記されています。DescriptionはVehicle completed Prod Chkptです。これは以前から担当氏に「INVMFGまで進むとほぼ納車の日程は読めるのですが...。」と言われていたあのポイントではありませんか!

今日はさすがの担当氏もやや興奮気味です。「車体番号が出ました!つまり、Celesteさんのオーダー車両が出来上がりました\(^O^)/」 彼からのメールで顔文字は初めてですね(笑)。
そうです、車体番号も決まったんです。
WPOZZZ98Z6U702***
haruさんのブログを参考にするとMY06のヴァルメット社製ですね。
……感無量……
我がトリプルブルーのボクスターが同じ地球上に存在しているんですねー。と思ったら、無事に届くのか、自分の選んだオプションでよかったのか…等々、不安が急に(笑)。
担当氏の、「あとは出荷の為の最終チェックの工程を終えれば、船旅にでるようになります。(この船旅がまた長いんですけど...。)」といういつもの締め言葉のおかげで少し落ち着いた…かな。

追記 車台番号を一部伏せ字にしました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

贈物

ステータス画面のキャプチャですっかり有名になった(?)我が担当氏ですが(笑)、他の贈り物もしてくれています。

昨年11月に悩みまくってオプションを決め、12月に正式な契約書もかわした後のこと。降りしきる師走の雪の中、彼はワタシの仕事場までやってきてくれました。
「ちょうどこっちの方に来る用事もあったので。」と言って彼は大きな包みを取り出しました。
「こんな大雪の中わざわざ届けてくれなくても良かったのに」というワタシに、にっこり笑って「こういったモノは時期に間に合わないとダメですから!奥様と召し上がってください。」
P1P2  

いつもホントにありがとう>担当氏
キミのおかげで待ち時間も楽しく過ごせているよ。
でも、いただいたカレンダーは活用させてもらっているけれど、スパークリングワインはまだ口にしていません(^^; 12月はホントに忙しかったから。。。ゴメンナサイ、納車の時に味わうことにしました。せっかく雪の中、聖夜に間に合うように届けてくれたのにねー。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

不可思議

またまた、担当氏からのメールが届きました。例のごとくステータス画面のスナップショットとともに…
order0203

新しいEvent TypeとしてORDLST、そのDescriptionとしてVehicle Last Chkpt Veh Assmが追加されています。さらに詳しい担当氏コメントは、「信じられないスピードですが、ラストチェックまで済みました」となっています。“ラストチェック”…いい響きです(笑)。この後クオリティーチェックなどを行い、出荷そして出航だそうです…
……ん?ぬ、ぬ、ぬわにぃ~?まさか、完成間近?!アタフタアタフタ。。本当どぅえすか?

冷静な担当氏はこう結びます。
「不思議です。このまま順調に進んでくれる事を願ってはいるのですが、そうなるとご注文いただく際にお伝えした、『納期はかなり長くなります』と言ってしまったのが、まったくの嘘になってしまいそうです。」
いいんです、そんな嘘ならたっぷりついてくれても!本当かなぁ。まーだ信用できませんが(笑)。結局、船に載ったって連絡があるまで信じないことにしました。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »