« 発覚2&悲報2 | トップページ | 驚愕 »

2005年9月26日 (月)

忘却の旅

 ボクスターのオプション選びに疲れ果てたので(ウソ)、遅い夏休み(?)をとりました。今回の行き先は霧島妙見温泉!長い休みは取れなかったので、近場で浮き世を忘れられる場所…って事で選んだ宿は忘れの里雅叙苑。最近すっかり有名どころになりました。

isaburohayato 普通に行ってもつまらないので、最近なかなか乗る機会が少なくなった在来線特急を多用して行ってきました。リレーつばめで熊本→くまがわに乗り換えて人吉→いさぶろうで吉松→はやとの風で隼人と九州新幹線つばめ開業に伴って創られたJR九州の観光列車を乗り継いでみました。鉄道マニアとおぼしき方々も何人かお見かけしましたが(^^ゞ家族連れも多く、いずれの列車もほぼ満席と、JRの思惑はひとまずは当たっていると言うことでしょうか。スイッチバックやループ線などでは男性陣を中心とした大人も大喜び!「男ってみんなこういうの好きなんだなぁ」と改めて認識しました 時間はかなり余分にかかったハズなのですが、そんなこと忘れてしまえる魅力があったと言えるでしょう。

switchback さてたどり着いた雅叙苑ですが、坂道を下ろうとすると、有名な「にわとり優先」の看板が迎えてくれました。往路で培われたのんびりした時間がさらにゆっくりとなっていきます。茅葺きの宿にチェックインした後はひたすら風呂に入り本を読み、ボーっとするしかありません。温泉は源泉かけ流し。大岩をくり抜いた湯船あり、うたせ湯あり、川沿いの露天風呂ありと、はしごをするうちに脳みそがほぐれていくのがわかります。野菜をふんだんに使った夕餉や、押しつけがましくない心配りなどもてなしの心が伝わって、囲炉裏を囲んでのカッポ酒も、全国から集まった他の旅人との会話も、混然と溶けあってゆっくりと時間が過ぎました。あまりにものんびりしていてデジカメのバッテリーが切れてしまい、写真は全くありません(^^;

 翌日は雅叙苑の持つヴィラ「天空の森」で過ごしました。しっかり充電も終わったことだし、頑張りましょう。仕事だ仕事!あと、オプション選びもねw。

|

« 発覚2&悲報2 | トップページ | 驚愕 »

コメント

雅叙苑かぁ、いいですねぇっ。
九州に行った折には是非ここと湯布院には行きたいと思っています。
おまけに「天空の森」まで利用されたとはなんとも贅沢な時間の使い方、ホントに羨ましいです。
列車を乗り継いでの行程といい、きっと心身ともにリラックスされましたね!

投稿: giacomo | 2005年9月29日 (木) 10時17分

>giacomoさん
ホントに贅沢させていただきました(^^;
でも良かったですよ、雅叙苑も天空の森も。九州においでの際はゼヒご利用下さい。なんか宿のPRみたいですが。。
由布院もイイ宿がたくさんありますが、有名になりすぎて人が多いのが玉に瑕でしょうか。。。

投稿: Celeste | 2005年9月29日 (木) 11時58分

はじめまして。
私も987Sの右MTを注文してしまった者です。7月に予約をいれたのですが、依然として納期は不明、MY07に回る可能性も大いにあるとの事です。
まぁ、レア物だということで気長に待ちましょう。

投稿: qwerty | 2005年10月 4日 (火) 22時04分

>>qwertyさん
はじまして&ようこそ!
>私も987Sの右MTを注文してしまった
ををを!qwertyさんもレア物ねらいですかw。あちこちのblogでお名前はお見かけしておりましたし、どこかで「RHD+MTなので…」というコメントもお見かけした気がします。その時は書き込みからちょっと間が空いてしまっていたので、反応できませんでしたが。。
予約されたのも7月と同時期ですね。こちらも全く情報はありません。あ、1月までは生産されない!というネガティブな情報ならありますが(泣笑)
ともあれ、今後も気長に待つ仲間として末長ーくよろしくお願いいたします。

投稿: Celeste | 2005年10月 4日 (火) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘却の旅:

« 発覚2&悲報2 | トップページ | 驚愕 »